アプリ間の連携を取っ掛かりにしてカレンダーやKeepに慣れてもらおうと思います

昨日は、次のパソコン勉強会でWebアプリの便利さを実感していただきたいと書いたのですが、一日でそんなに簡単には行かないとも思っています。

再来週から始まるパソコン・スマホ勉強会でも続きをやるので、それが終わる頃にはそう思っていただけるような勉強会にしたいです。

わざわざ申し込みをして受講される方たちですので、熱意はお持ちだと思いますし。

次回はGmailとGoogleドライブをやる予定ですが、Gmailには右端のサイドパネルにカレンダー、Keep、ToDoリストが表示されるようになったので、これを使って他のアプリとの連携をやってみたいと思います。

カレンダーとToDoリストには任意のメールを貼り付けることができますし、Keepは任意のメールを開いた状態で「メモを入力」をクリックしたらリンクが貼り付くんですね。知りませんでした。

Gmailで貼り付けをやったら、Googleドキュメントやスプレッドシートを開いて、サイドパネルのToDoリストやKeepから貼り付けたメールを開くのをやってみましょう。

MicrosoftのOutlookを使われている方にとっては、アプリ間の連携というのはあまり馴染みのない機能だと思います。

それに受講されるほとんどの方がスマホをお持ちですが、拝見しているとあまりアプリを活用されていないように感じます。

それならばアプリ間の連携を一つの取っ掛かりにして、カレンダーやKeepのような取っ付きやすいアプリに慣れてもらい、スマホで使うとどれだけ便利か実感していただこうと思っています。

PR:カウンセリング・EAP専用チャット管理者となって利用者を見守るチャット