不要なモノやレンタルはまだまだ多いなと思ってしまいます

夕方パソコンを閉じて夕食の買い出しに行こうとしたら、明日の打ち合わせのときに、クライアントさんにわたす領収書を作るのを忘れたことに気付きました。

以前プリンターが壊れたのを機に、必要になったときはコンビニで済ませる生活をしてみようと思い立って、今日までそうしてきました。

日頃からあまりプリントアウトをしないので全然困らなかったのですが、今回は困った。久しぶりに朝からの打ち合わせだと、こういうことになります。

けっきょく打ち合わせのあとに印刷に行くことにしました。

でも、こういうときのためにプリンターを買った方がいいかというと、ランニングコストに見合うだけ使わないのは目に見えているんですよね。

このようなことは他にもいくつか思い付きます。

事務所の電話もほとんど使わないので、もったいないなとは思っています。使っているのは携帯や050のスマホアプリばかりなので。

事業者用固定電話の基本料金は高いですもんね。

サーバー代や年会費を払っているインターネットサービスのいくつかも、事業の利益に結びついていないものがあります。

とはいうものの、知人のシニアの方たちに比べると私などカワイイものです。

なかにはサーバー代やインターネットプロバイダ代など、通信費だけで月に数万円支払っていた方もいらっしゃいます。今はだいぶ見直されたようですが。

ご本人は、人から指摘されても「まあいいんじゃない」という感じなんです。

そういう方を見るたびに、お金はあるところにはあるなと思ってしまいますし、通信会社は羨ましいなとも思ってしまいます。

PR:カウンセリング・EAP専用チャット管理者となって利用者を見守るチャット